>>人気急上昇中のWordPressテーマ【SWELL】

毎朝10分だけ早起きすることで、得られるメリット「朝にやるべき習慣5選」

フリー画像 モーニング
もくじ

スポンサーリンク

毎朝10分だけ早起きすることで、得られるメリット「朝にやるべき習慣5選」

たった10分の早起きが人生を豊かにします。

この記事では、毎朝10分だけ早く起きることで得られるメリットと「朝にやるべき習慣5選」をご紹介します。

明日から取り組める内容になっています。

毎日を楽しんでいる人と毎日が苦痛な人との差は、すべて「朝」にあります。

成功する人、失敗する人の差も「朝」にあります。

朝を楽しんでいる人こそが、人生を楽しむことができるのです。

今より、2時間、3時間も早く起きる必要はありません。

たった10分だけ、いつもより早く目覚ましをセットしましょう。

なぜあなたは朝に弱く、ベッドから出られないのか?

運動会や体育祭など、あなたが好きなイベントがある日は、目覚まし時計が鳴る前に目が覚めます。

人は、楽しみなことがあると自然に目が覚めるのです。

逆に、今起きるのが苦痛なのは、仕事へ行くのが嫌だからです。毎日、仕事に行くためにイヤイヤ起きている状態ですね。

これでは、毎日心臓に負担をかけてしまっています。あなたの寿命を縮めてまでも仕事にいく必要はないと思います。

人生の8割を仕事で使います。

もし、毎日がこの状態であれば、転職や環境を変え、没頭できる趣味や仕事を見つけましょう。

転職に関しては、「転職するか迷ったら、考えるべき3つのこと」をご覧ください。

それでは、「朝にやるべき習慣5選」についてみていきましょう。

ベッドから勢いよく出る

ベッドから出る時の勢いが、そのまま1日の勢いとなります。

疲れているから起きることができないのではなく、朝にダラダラとしてしまうから1日が疲れてしまうのです。

10分間の二度寝によって、あなたの1日は台無しになってしまいます。

目が覚めたら、「勢いよくベッドから出ましょう」そうすることで、1日が劇的に変わります。

とびきりの笑顔で鏡を見る

昔、鏡は魔法に使われていました。

鏡には人にエネルギーを与える不思議な力があると言われています。

鏡に映っているのは、あなたの未来です。

朝、鏡に映る自分は暗い顔をしていませんか?

暗い顔をしていては、これから始まる1日が暗い1日となってしまいます。

あなたが鏡の前で笑うことで、今日は楽しい1日となります。

大きく背伸びをして、深呼吸をする

ギリギリまで寝ている人は、家を出るまでほとんど呼吸をしていません。

呼吸どころか息をのみ込んでいます。

息をのみ込んでいると、毛細血管が縮んでしまいます。

脳溢血(のういっけつ)で倒れてしまう人が朝に多いのはこれが原因です。

今は若さでカバーできていますが、こんな生活を毎日続けていたら、寿命はあっという間に短くなります。

たった10分早く起きるだけで、ずっと健康に長生きができます。

コップ一杯の水を飲む

水が足りないと、身体の外に流したいものまで体内に残ってしまいます。

身体に溜まっている老廃物を出して、体内をきれいにしましょう。

(水は1日に2リットルを飲むようにしましょう)

朝に頭を使う

朝は、ポジティブ思考です。

楽しいアイデアや「面白い考え」が驚くほどたくさん浮かんできます。

夜になるにつれて、マイナス思考の「否定的なあなた」が登場し、大活躍します。

朝に生まれたアイデアの積み重ねこそが、人生を豊かにしていきます。

まとめ

フリー画像

毎朝10分早く起きるだけで、人生は確実に豊かになっていきます。

毎日の積み重ねが習慣となります。

苦痛に感じていた朝を変えることで、心にゆとりが生まれ「毎日を楽しく」過ごすことができるようになります。

朝のたった10分の習慣で、1日だけではなく今後の人生までもを変えていくことができるのです。

  1. ベッドから勢いよく出る
  2. とびきりの笑顔で鏡を見る
  3. 大きく背伸びをして、1つ深呼吸をする
  4. コップ一杯の水を飲む
  5. 朝に頭を使う
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ