>>人気急上昇中のWordPressテーマ【SWELL】

cocoonから有料テーマ「SWELL」に乗り換えた感想

フリー画像
もくじ

スポンサーリンク

cocoonから有料テーマ「SWELL」に乗り換えた感想

ブログ初心者

無料テーマの「cocoon」からブログを始める方は多いのではないでしょうか?

私も、ブログの開設当時は、無料テーマの「cocoon」を使用していました。

そこで、この記事は、

  1. cocoonから、有料テーマへの変更を考えている方
  2. SWELLへの変更を悩んでいる方

に向けて、実際に「cocoon」から「SWELL」に変更して、使ってみた感想をまとめました。

「SWELL」に変更したきっかけ

ブログを開設する際に、人気のテーマがcocoonです。

私も、cocoonテーマを使って、ブログをスタートしました。(2020年9月)

cocoonを選んだ理由は3つあります。

  1. 使っているユーザーが多く、安心できた
  2. プログラミング等が、まったく分からなくても「それっぽいブログ」を簡単につくることができる
  3. 無料なのに、高機能(有料級)

無料テーマとは思えないほど、最強のテーマです

なぜ有料テーマに変更したのか?

WordPressでブログを開設し、2か月半が経ったとき
記事数は30前後になっていました。

そこで、「ブログを見やすくしたいなぁ」「他のブログと差別化したいなぁ」と思うようになり、テーマ変更を考え始めました。

そこから、様々な有料テーマを調べ、WordPressテーマ「SWELL」に決めました!

ちなみに、SWELLのテーマはTwitterから知りました。

最初にSWELLの公式サイトを見た時は、他のテーマにはない「シンプルさ・美しさ」に圧倒されました。

他の人気有料テーマとしては、以下のモノがあります。

  1. AFFINGER5
  2. JIN
  3. STORK

この3つのテーマは、「ブログ・アフィリエイト」に適したテーマです。

特に、AFFINGER5はアフィリエイトに特化したテーマといえます。

上記のテーマも考えましたが、悩みに悩んで、WordPressテーマ「SWELL」を選択しました。

理由は、私がブログ運営をしていく中で、一番「楽しめそう!というワクワク感」を得たからです。

cocoonからSWELLへ乗り換えたイメージ

cocoonテーマ使用時のサイト画面

cocoon スマホ画面1
cocoonスマホ 2

※新着記事が上から並ぶスタンダードなタイプです。

トップページを「ホームページ型」のようにすることも可能ですが、
cocoonを使用しているサイトは何となく似ている雰囲気となります。

しかし、このシンプルさがcocoonの良さでもあります。

30記事までは、cocoonテーマを使っていましたが、「記事を書くこと」に集中できました。

また、外観よりも記事の内容勝負といったテーマです。

また、無料でありながら高機能なため、ブログ初心者にとっては選択して間違いのないテーマです。

無料テーマであれば、間違いなく№1のテーマだと思います。

SWELLテーマ変更時のサイト画面

SWELL画面1
SWELL画面2

※SWELLに変更し、簡単にこのようなトップページが作成できました。

本格的にサイトを運営していきたいのであれば、
有料テーマに変更しても良いと思います。

SWELLのユーザー数はどんどん増えていて、
こまめにアップデートをしてくれるので、今後の変化や進化が楽しみです!!

cocoonからSWELLに乗り換える前にやるべきこと

SWELLでは、他のテーマから乗り換える際に、作業が楽になるように乗り換えサポート用プラグインがいくつか用意されています。

サポート用プラグイン対応テーマ

また、今後も随時対応テーマを増やしていくみたいです。

「無料お試し版」も用意されています。

2022年5月19日現在は、WordPressメジャーアップデートに伴って、無料版の配布が一時的に中止となっていますが、完了次第、配布を再開する予定となっています。

※再開の時期につきましては、現在未定となっています

cocoonからSWELL変更後にやるべきこと

cocoonのふきだし機能を使っていた場合は、乗り換え後に記事を見直す必要があります。

ふきだし機能を使用したところ以外は、「乗り換え用プラグイン」を活用することで、ある程度きれいに移行できました。

cocoonのテーマを使っていた頃は問題なかった記事が、乗り換え後はこのように表示されてしまいました。

ふきだし

乗り換え後は、記事の修正もかねて、ひとつひとつの記事を見直し、リライトしていきましょう!
※ふきだしを使用していない記事も、すべてチェックするようにしましょう。

SEOプラグインも、SWELLと同時に乗り換えよう

cocoonテーマを使っていた頃は、「All in One SEO Pack」というSEOのプラグインを使っていました。

SEO対策のプラグインとしては、有名なので使っている方も多いと思います。

SWELLと最も相性の良いSEOのプラグインが「SEO SIMPLE PACK」です。(このプラグインは、「SWELL」と開発者が同じです)

ブログ開設からSWELLに乗り換えた現在(2022年5月19日)までの報告

フリー画像

「自由な生き方ブログ」検索順位

  • 2020年9月 ブログ開設(cocoon)
  • 2020年10月 10記事でアドセンス審査一発合格 この時点でサイト順位40位
  • 2020年11月21日 SWELLにテーマ変更 この時点でサイト順位20位
  • 2020年11月23日(テーマ変更から2日後)この時点でサイト順位5
  • 2020年12月3日 (テーマ変更から10日後) この時点でサイト順位2
  • 2020年12月9日現在 サイト順位1位

テーマをSWELLに乗り換えたことだけが、要因ではないかもしれませんが、
確実にアドセンス収益・アクセス数が増えました。

まとめ

SWELLテーマには、購入者限定のフォーラムがあり、開発者の了さんへ直接質問をすることができます。

Twitterで#SWELLと検索して頂くと、かなり盛り上がっているのが分かります。

そして、SWELLテーマを使っている人は「本当にブログを楽しんでいるなぁ」という印象をうけます。

有料テーマ変更のタイミング(個人的におすすめのタイミング)

最初は、無料テーマで始める方が多いと思いますが、変更するのであれば早い方が良いです。

私は、30記事でテーマ変更しましたが、記事の修正に3日くらいかかりました。

記事数が多くなればなるほど、リライトにかける時間が多くなります。

  1. 無料テーマで、10記事を目安に記事を書く
  2. アドセンスの審査に合格する

アドセンスの審査に合格し、「本格的にブログ運営をしたい」と思ったら、有料テーマに変更することをおすすめします。

cocoonのすばらしさに大満足していましたが、
有料テーマに変更して、有料テーマにはそれなりの理由があるなぁと感じました。

テーマ変更で悩んでいる方は、ぜひ有料テーマSWELLを体験してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ